散歩しながら楽しい出会いを探しています!


by birdybirdy

花火平ら説

b0009653_1753381.jpg


白状するとぼくは小学生の頃、花火はセンベイのように平べったい円形をしているのだと思っていた。

つまり、今自分は丸い花火を見ているけれど 横から見たらきっと薄っぺらで平らの花火が見えるに違いない・・・と。

そのことを友人たちに話すと意見は二つに分かれる。

一つは、
「へ~君は変わったことを考えるんだねぇ。そんなこと考えたこともないよ」
という意見。

もう一つは、
「ぼくも同じ。ずっと不思議だな~って思ってたよ。本当は花火って球形をしてるんだよね」
という意見。

ところが時々とんでもない意見が飛び出す。

「え~。花火って平らなんでしょ。横から見たら丸くない花火が見られるはずだよ」
と未だに「花火平ら説」を信じている友人。

小学生の頃の自分と同じ考えをしている・・・。

こんな友人に出会うとぼくは、ちょっと嬉しい。
でも、ちょっとだけ大丈夫かな~と心配になる。

そこでさらに質問を続けてみる。
(自分が以前不思議に思っていたこと)

「あのさ~海の中の魚って、潮水の中にいるのに食べても塩っ辛くないよね。
不思議だと思わない?」

友人曰く。
「あれは、だってさ。魚屋さんが水で洗うじゃない。だから塩味が流れちゃうんだよ」
いたって真顔で言っている。
かなり心配になる。

そこでぼくは、その友人に究極の質問をしてみることにする。
「ねえねえ。君さ~。太陽と月ってどっちが大きいか知ってる?」

友人は暫く黙り込んだ。
そして言った。
「だいたい同じくらいじゃないのかな~。同じくらいに見えるじゃない」

この友達は、無知なんだろうか、それとも純粋なんだろうか。
つまり見たままを、そのまま理解し信じてしまう。
でも凄く親近感を感じてしまうんだな~。。

最近彼に会っていないけど、今度会ったら是非聞いてみようと思う質問がある。

「天動説と地動説。どっちが正しい?」

彼はいったいどちらを信じていると言うのだろうか・・・。



人気blogランキングへ
[PR]
# by birdybirdy | 2008-08-24 18:20 | ・その他

残暑厳しいこの頃・・・

b0009653_15433528.jpg


夏休みを利用して涼しいところへ行って来ました。

旅先の朝、森の中の道に生えていた小さな草花です。

写真は数えるほどしか撮れませんでしたが

ノンビリと過ごせて良い旅行でした。

残暑がまだまだ厳しいこの頃ですが夜になると

虫の鳴いているのが聞こえます。

みなさんご自愛ください。



人気blogランキングへ
[PR]
# by birdybirdy | 2008-08-18 15:49 | ・花

西の魔女

b0009653_1792351.jpg


「西の魔女が死んだ」は本で読みました。
この本が最近映画になったようで どんな話しだったかな~と思い出したりしています。

幼い頃の記憶を辿ると 私も祖母に預けられていた頃がありました。
ウチの「西の魔女」はしつけの厳しい人で
食事のマナーは勿論、「敷居を踏むな」とか、「嘘をついてはいけない」とか
兎に角、あらゆる事に口うるさかったように覚えています。

この「西の魔女」は雨の日に特に敏感で、雨が降り出すと用事がなければ
めったなことで外出はしません。
そして、部屋の中で縫い物をしたり、掃除をしたりして過ごしていました。

子どもの自分にとっては、部屋の中で一日を過ごすのはとても退屈なことで
雨が小降りになってくると
「もう外で遊んでいい?」
と祖母に尋ねました。
すると祖母は
「まだ雨がやんでないだろう」
といって許してくれません。
しばらくは我慢をするのですが、やっぱり我慢できなくなります。

そこで また、
「もう いい?」
と祖母に尋ね、祖母が
「まだ 降ってる」
と返します。

こんな会話が何度か繰り返されたあと 何度目かに
「もう外で遊んでいい?」
と尋ねたとき、祖母から意外な返事が返ってきました。

「鳥に 聞いてみたか?」
「・・・???」
何のことだろうと思って祖母の顔を見つめていると 祖母がわけを話してくれました。

「雨がやむとな、一番最初に鳥が外に出てくるんよ。そんで雨のやんでるのを見つけると
『もう、雨がやんだぞ! みんな 早よ出てこいよ!』 『早よ 出て来いよ!』
と鳥たちが仲間を呼びあうんよ。
だから 雨がやんだかどうかは 鳥の声を聞けば分かるで 聞いてみろ」
というのです。

自分は 耳を澄まして、外の様子をうかがいました。
でも、聞こえるのは 雨音ばかりでした。
「鳥、鳴いてないね」
「鳴いてないな」
そこで諦めて自分は落書き帳を引っ張り出して、絵を描いたり、
粘土で動物を作ったりして暇をつぶすのでした。

そして、しばらくして鳥が鳴き出すと
「鳥が鳴いた! 外にいっていい?」
と祖母に訴えて外で遊ぶのを許してもらういました。

その後 雨が降って外に出られない日には
「鳥、鳴いてる?」
「鳴いてないな」
などとという会話が祖母との間で交わされるようになりました。

今でも 私は雨の日には 鳥の声に耳を傾け 雨がやんでいるかどうかを確かめる癖があります。
そして 同時に あのしつけに厳しかった祖母のことを思い出すのです。




人気blogランキングへ




 
[PR]
# by birdybirdy | 2008-07-11 18:00 | ・その他

ジメジメ地面・・・

b0009653_13212196.jpg


毎日ジメジメしているなぁ・・・

ジメジメ・・・ジメジメ・・・ジメジメ・・・

地面もジメジメだなぁ・・・

ジメジメ・・・ジメジメ・・・ジメジメ地面・・・

地面がジメジメかぁ・・・

地面がジメジメは・・・・・湿地だなぁ・・・

・・・・・・・・!!!

そうだ!・・・湿地へ行ってみよう!

というわけで、湿地へ行って来ました。

するととても小さなトンボがいました。

ハチョウトンボと言うらしい。

飛び方も普通のトンボの様に

スーイ、スーイ じゃなくて。

ぶーぶーぶー みたいな感じ。

可愛い飛び方です。^-^


人気blogランキングへ
[PR]
# by birdybirdy | 2008-07-03 13:29 | ・昆虫

猫と紫陽花

b0009653_16192653.jpg


雨が降る降ると天気予報では言いますが

なかなか降らない見たいです。

人気blogランキングへ
[PR]
# by birdybirdy | 2008-06-26 16:22 | ・動物

曇り空と公園

b0009653_12345620.jpg


散歩にはこんな天気の方がいいかな。


人気blogランキングへ
[PR]
# by birdybirdy | 2008-06-16 12:36 | ・風景

日常の中の非日常

b0009653_14125925.jpg


人気blogランキングへ
[PR]
# by birdybirdy | 2008-06-14 14:13 | ・風景

木 陰

b0009653_23194232.jpg



曇った空の 木陰では

風の薫りを 甘く感じる・・・。


人気blogランキングへ
[PR]
# by birdybirdy | 2008-06-12 23:23 | ・風景

こっち向いて

b0009653_1151312.jpg


ねえ。

ねこさん。

お話しよう。

こっち 向いて。

b0009653_1152781.jpg


どうしよっかな・・・。

耳を ひっぱったりしないんなら いいんだけど・・・。

ちょっと だけだぜ。

b0009653_11544239.jpg


あ!こっち向いた!

ふ~ん。そんなことが嬉しいのか~。

まだまだ 子どもだな~。


人気blogランキングへ
[PR]
# by birdybirdy | 2008-06-10 11:59 | ・動物

はい チーズ

b0009653_11103979.jpg


ときどき 

「お願いだから 気づいてよ!」

とでも言いたげな光景に出会います。

「仕方ないな~。ちょっと待てて・・・。はい、チーズ」



人気blogランキングへ
[PR]
# by birdybirdy | 2008-06-03 11:17 | ・風景